Gap

2021年3月16日

Gapは1969年に「自分が自分らしくいられるスタイルが見つかる場所」としてスタートし、過去にも90年代に「Individuals of style」のグローバルキャンペーン広告が大きな話題となりました。Gapはその時代を象徴するカルチャーと密接につながりながら、アメリカらしいオプティミスティック(楽観的)なスタイルを表現し、常に「個人」や「個性」に光を当て続けてきました。

この春Gapでは、Spring 2021グローバルキャンペーン『GENERATION GOOD』(https://youtu.be/JZWl6wJfzKs)をローンチし、何世代にもわたって愛されるブランドであり、一人一人の個性や多様性、インクルージョン、サステナビリティを尊重し、年齢や性別を問わず着る人の個性を輝かせるという企業理念は創業当時から変わらず、常に時代とともに進化し続けているという現代の「Individuals of style」を表現しています。

日本でも「Individuals of style」をテーマに、フォトグラファーのLeslie Kee(レスリー・キー)が撮影し、着る人の個性を引き出す自分らしいスタイルと、モダンに進化したアメリカン・カジュアルの魅力を発信していきます。
レスリー・キーとGapは、LGBTQポートレートプロジェクト「OUT IN JAPAN」の第一弾で111名のポートレートをGap店舗で展示を行うなど、過去にもコラボレーションを行い、今回待望の再タッグが実現しました。

2021年に進化した「Individuals of style」では、個性輝く4組のキャストを起用し、俳優・アーティストの窪塚洋介さんと長男で俳優・モデルとして活躍する窪塚愛流(あいる)さんが初の親子共演を果たしました。妻そして母である会社代表取締役のPINKY(ピンキー)さんと長女のあまとちゃんとの家族共演も今回が初めて。また、老若男女に愛されるタレント・コメディアンの出川哲朗さん、女優・歌手のすみれさん、Gap FALL 2020のグローバルキャンペーンにも起用され、YouTuberとして活躍しているモデル・タレントのよしミチ(姉のミチ・弟のよしあき)といった、様々な世代にインスピレーションを与える4組が、GapのSpringコレクションを着用しそれぞれの個性やオプティミスティックなスタイルを表現しています。

本キャンペーンビジュアルは3月16日以降、全国のGapストア、Gap公式オンラインストアやソーシャルアカウント、デジタルメディアで随時公開されます。

GAP INDIVIDUALS OF STYLEスペシャルサイト
https://www.gap.co.jp/browse/category.do?cid=1176089

キャストについて
窪塚洋介 / 俳優・アーティスト
1995年『金田一少年の事件簿』で俳優デビュー、その後も『池袋ウエストゲートパーク』などで話題に。映画『GO』で第25回日本アカデミー賞新人賞と史上最年少での最優秀主演男優賞を受賞した他、数々の賞を受賞。海外作品にも出演し、マーティン・スコセッシ監督作『Silence-沈黙-』でも注目された。Netflixにて『GIRI/HAJI』、Amazon Audibleで『アレク氏2120』(堤幸彦監督)が好評配信中。レゲエDeeJayの卍LINEとして音楽活動や、モデル、執筆と多彩な才能を発揮。自身の番組『今をよくするTV』をYouTubeにて配信中。

窪塚愛流 / 俳優・モデル
2018年に豊田利晃監督の映画「泣き虫しょったんの奇跡」でスクリーンデビュー。2020年よりモデルとしてキャリアをスタート。「THE SUIT COMPANY」のアンバサダーとしてCMにも出演。2021年からは本格的に俳優としてのキャリアをスタート。

出川哲朗 / タレント・コメディアン
子供から大人まで愛されるお笑い界屈指の人気タレント。冠番組である「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」をはじめに多数のTV番組やCMにも出演している。

すみれ / 女優・歌手
米・カーネギーメロン大学演劇科に進学した後、2011年、女優・歌手として本格的に活動を始める。2014年、ドラマ「HAWAII FIVE 0」で全米ドラマデビューし海外にも活躍の場を広げ、2017年には映画「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」でハリウッド映画デビューを果たす。2020年にはミュージカル「NINE」に出演し、歌手としても新曲「Wanna Be Free」を3/18に配信リリース。

ミチ(姉) / モデル・タレント
SNSフォロワーは合計120万人超え。弟のよしあきと共に「よしミチ姉弟」として人気を集める。SNS世代1600人が選ぶ好きなインフルエンサー第2位(wwdjapan)にもランクインし、テレビ、雑誌、ファッションショーなど様々な舞台で活躍する今最も注目のファッションアイコン。

よしあき(弟)/ モデル・タレント
15歳の時に出演した番組で「友達は一人もいない」という発言とハイセンスなファッションで一躍話題に。 SNSで公開するファッショナブルなライフスタイルと自由なキャラクターが親しまれ、様々なメディアにモデル・タレントとして登場。著書「友達ゼロで不登校だった僕が世界一ハッピーな高校生になれたわけ」が注目を集め、等身大の若者の代弁者としても活躍中。

カテゴリー

関連記事